曇ってラッキー♪洗車日和は曇り空?コーティングで洗車がお手軽に♪

曇ってラッキー♪洗車日和は曇り空?コーティングで洗車がお手軽に♪

れっつえんじょい車らいふ!!!!!
どーも!!車屋兄弟スニフの弟です!

前回は 洗車機の種類や選び方についてお話ししました。
今回は手洗い洗車』についてのお話しです♪

休日のお父さんの楽しみといえば
自宅で愛車をキレイにすることですよね!
(面倒なお父さんごめんなさい♪笑)

私も休みの日に少し早起きして
洗車するのが楽しかったりします♪ 笑

早起きが無駄になるぐらい時間をかけてしまうので
家族からはよくバッシングを受けますが。。。笑

今日は、そんな手洗い洗車について
知っていると知らないでは大違い!?
な情報をお届けします(^.^)

天気は快晴!!絶好の洗車日和だ!!は間違い?

私たち車屋が車を洗車するときに
一番に気をつけることはなんだと思いますか?

それは『天候』です。
天候といっても雨や雪というわけではなく
『快晴』がまずいんです。。

太陽の日差しは、洗車の一番の敵だといっても
過言ではないと思っています。

一般的に、一番最初にやることといえば
ボディに水をかけることだと思いますが
快晴だと、太陽光の熱でボディの温度が上がり
水分がどんどん蒸発してしまいます!

こうなると、ウォータースポットと言われる
白い丸跡 や 水滴の後がついてしまうのです。。

厄介なことに、このウォータースポット!
なかなか取れないのです(´・_・`)

太陽をボスとするなら、中ボスは『風』です!
風にのって細かい砂等がボディにくっつき
その上をスポンジでこすったら…
結果は目に見えていますね(笑)

しかもこの ボスと中ボス は一緒に出てきたりします!
太陽カンカン照り!でも風が吹いていてちょっと涼しい♪
なんて絶好の洗車日和と思いがちですが…

実は全く逆なんです!

洗車をするなら、風の吹いていない曇りの日が
車には絶好のベストタイミングなんです♪

スポンジ1つで洗車していませんか!?

この記事をここまで読んでくれていると言うことは
あなたもきっと手洗い洗車をするんですね♪

素晴らしいことです!!✧
愛車も喜んでいることでしょう(´∀`)♪
(過剰に表現♡笑)

ですが…
スポンジ1つで車を洗っていませんか?

実は知らないうちに車を傷つけているかもしれませんよ…

その原因は『ホイール』です!
あなたはホイールを最初に洗いますか?
それとも最後に洗いますか?

ホイールというのは
走行中に巻き上げた 砂 や 鉄粉 などが多く付着しています!

最初にホイールを洗ったスポンジでボディをこすってしまうと
スポンジについた目に見えない砂等で
ボディを傷つけてしまうんです!!

防止策としては、スポンジをタイヤ用ボディ用で分ける!
もしくは、最後に洗うなんて方法があります♪
私はスポンジを分けることをおススメしています!!

拭きあげには “セーム” !?

さぁ最後の仕上げは、拭きあげ作業です!
実はここにも落とし穴があるんです。。

あなたは雑巾やタオルで車を拭いていませんか?
雑巾やタオルというのは、糸を編んだものですね。
何度も繰り返し使ったタオルってゴワゴワしてませんか?
ボディというのは非常にデリケートです。
そんなゴワゴワしたタオルで拭きあげたら
やはり、細かいキズの原因になってしまいます。

じゃあ対照的に 新品のタオル を使えば大丈夫?
と思う方もいるかもしれませんが
確かにゴワゴワしたタオルに比べキズは少ないですが
ホコリがつくんです!!
これでは洗車した意味がなくなってしまいますね(._.)

じゃあどうすればいいのよ?
と思ったあなた!!

「セーム」と呼ばれる商品をご存知ですか?
これは水分を多く吸収してくれるタオルなのですが
タオルのように糸を編んだものではなく、合皮のようなものです。

もちろんゴワゴワしてませんし、ホコリもつきません♪
拭きあげをするならセームがおススメです!!

コーティングのススメ✧

手洗い洗車は、いつの時代も大変ですよね(^^;;
そんな手洗い洗車を簡単にする方法があるんです!
それは
『コーティング』をすることです!!

水洗いだけで汚れが落とせるようになりますよ♪

今回は手洗い洗車の注意点などについてのお話でした♪
いかがでしたでしょうか?

これで気持ち良くドライブにも出かけられそうですね!
他にも、疑問や興味のある方は
お気軽にご連絡くださいね♪

次回はそんな手洗い洗車の味方!
『カーシャンプー』についてです!

れっつえんじょん車らいふ!!
車屋兄弟スニフの弟でした!!

LINEでカンタンご相談はこちら!

COMMENT ON FACEBOOK